雑記

スーパーの店員歴10年間の珍クレーム5選

私はスーパーに10年以上勤めていました。クレームは数え切れないほど受けました。接客態度へのクレーム、商品に対するクレームはどこの業界にも多いと思います。今日は10年の中で心に残っているスーパーでの珍クレームを綴りたいと思います。クレームとまではいかない、ご相談段階のもあります。

 

(レジ打ち対応の)女の子を指名出来ない

店 長
ここは、そういうお店ではございません。

 

遊戯王のカードを買って開封したが息子が欲しいものじゃなかった!返品したいのにとりあってくれない!

店 長
開封したものは返品できませんし、そういう事を楽しんでいただければという商品です。

 

夜遅くまで営業されると買い物したくなってしまうからやめてほしい

店 長
各々の諸事情お察ししますが、何卒ご理解ください。

 

雑誌が不良品だった!

店 長
お客様、これは袋とじといってですね・・・こうやって(途中まで開ける)・・・つづきはご自身でよろしくお願いします。

 

ドッグフードを買ったのに割り箸が(レジ袋に)入っていなかった

*クレームを言ってきたのは人間です

店 長
お手数ですが、次回から割り箸が必要だと店員にお申し付けください。

 


いかかだったでしょうか。どの業種でも何年か勤めていれば、あなたの環境にも心に残るお客様の声が届いている事でしょう。

今回このブログのテーマからは全く外れた内容でしたが、こんな記事を書く精神の余裕がある事を今感謝しています。これから2か月間は検査盛りだくさんの時期に入ります。検査後に書く事や変化が沢山あるのはいい事なのか、悪い事なのか、ブログが充実するより、書く事が少ない結末を私的には望んでいます。

                      

-雑記