その他の病気の記録

ウオノメコロリに挑戦したが失敗か?

立ち仕事でもないのに最近だんだんウオノメが気になってきました。さほど重症ではないのですが、鉄は熱いうちに打て( `―´)ノとも言いますし、私は以前足の裏のトラブル(足底線維腫というもので)で辛い思いをしています。
過去記事→http://nagai-michi.net/sonota-kiroku-ashiura1/

今回はどう見ても典型的なウオノメです。仕事を休んでまで病院に行くのもなんだかなぁ・・・と言う事で、「ウオノメコロリ」を試してみました。

スポンサーリンク

【!注意!】
この記事では私の汚い足の裏の画像、ウオノメを剥がしている写真が含まれます。苦手な方は以下の記事はご覧にならず、ブラウザのバックボタンでお戻りください。

「スピール膏」と「ウオノメコロリ」どちらにするか迷いましたが今回「ウオノメコロリ」を買いました。ゆくゆくはどちらも試してみたいと思います。

横山製薬 ウオノメコロリ絆創膏 足うら用6枚入り 価格698円 (近所のドラックストア)
ウオノメコロリ

私のウオノメです。とても典型的な場所に典型的な形をしていると思われます。
私のうおの目

ウオノメコロリの使い方

(説明書から私が一部抜粋して記載)
入浴後など、清潔に乾いた状態の患部に2~3日貼りっぱなしにします。患部が白く変色してきたらピンセットなどで取り除きます。ウオノメの場合は「芯」が取れないと再発するらしい。

テープの裏側に丸くついた薬剤に「サリチル酸」が配合されているようで、これが皮膚を白くはがれやすくさせるもののようです。ふやけさせるみたいな感じですね。

ウオノメコロリ装着1日目

なんだか薬剤部分もウオノメに比べて大きいと思うけど、足うら用はこのサイズしか売って無かったです…^^;
保護パッド貼り付け完了
歩いている時もとくに不快感はなく、むしろ保護パッドがウオノメを保護してくれて痛みが軽減されていました。

ウオノメコロリ装着2日目、ずれる、そして剥がれそう

デスクワークでほとんど歩かないのになぜかズレれる!ズレたままにしてると白くなる部分もズレて、剥がしたくない皮膚が荒れたりはがれたするのではないかと心配しつつ、

とりあえずそのまま入浴すると、薬剤部分だけが引っ付いた状態で保護パッドが剥がれています!
剥げかかった保護用パッド
仕方ないので貼り替えました。ネットで他の体験談を検索すると、やはりウオノメコロリはズレやすいとの声が多かったです。

ウオノメコロリ装着3日目、またしても剥がれそう

入浴後にまた昨日と同じことになりました。

しかし、薬剤部分だけはすごい粘着力です。ベリっと悲惨に剥がれないように慎重に剥がし、新しいのを貼りました。
薬剤部分がなかなか剥がれない
2~3日貼りっぱなしにするところ、ネットではその状態によって一週間も貼っていた人や、芯が取り切れないから何回も何回も繰り返している人も見受けられました。

私は、ズレたり剥がしたりしているからプラス1~2日多めに貼る事にしました。自己責任でそう決めましたが、初めて使う人は説明書どおりに2~3日で様子見ることをお勧めします。

ウオノメコロリ装着4日目、あ、そのままでもいけそうなのね

またしても入浴後に薬剤部分の保護パットが剥がれていました。ですが今日はそのまま放置していたら、後で保護パッドが元通り皮膚にくっついていました。保護パッド全体が乾いたら粘着力がまた復活するのか?

ああ~それなら今まで剥がれたからってすぐに貼り替えずに、くっつくの待ってみたらよかったのかなぁ。でもなんか不潔な感じするよね?貼り替えなくて大丈夫なのか今だにわかりません。

ウオノメコロリ装着5日目、最終日

5日目にしていよいよウオノメをほじくってみます。

ウオノメコロリを剥がした後↓
4日後に剥がしたあと
ウオノメの大きさに比べて白くなった範囲が広い!ズレたのもあるけど、もっと小さいサイズがあったらいいのになぁ。今度、足指用を足の裏に使ってみようと思います。

保護パッドの面積も狭くなるからなおさらズレやすいかもとも思うのですが・・・

参考までに、下の画像は足うら用(上の列)と足指用(下の列)の比較です。

ウオノメコロリの足裏用と足指用比較

いよいよウオノメを取る

ウオノメをニッパーで切り取ろうと格闘
ニッパーでうおの目を摘出開始

白くなり果てた部分の皮膚は厚く、感覚もないのだが、やっぱ怖いですわぁ(笑)しかも体が超硬いので、足裏を見る姿勢をすると体中が痛い(笑)

このくらいまで掘削が進みましたがまだまだでしょうか。
魚の目をほじくっている

芯が全然とれてなさそうです。
うおの目をほじくっている2

これが限界です。
うおの目をほじくったあと
これ以上広く深く掘ると痛そう。私、こういう耐性があまりなくて。。。歯医者でも全身麻酔で治療してほしいとすら思っているくらいです(笑)

これで様子を見ることにしました。白い部分も数日で戻ってくるらしい。

ウオノメコロリ剥がして2日後に白い部分がごそっととれる!

白い部分の色が肌色に戻って終わるのかと思っていましたが、ウオノメコロリを剥がして2日後の入浴後、足の裏を見ると↓のように半分以上が取れかかっています。
剥げかかった足の皮

あ、もうめくれてます(笑)
剥がれかかった足の裏の皮

ニッパーで切断してとりました
剥がれた足の裏の皮

結局、ほじくったウオノメ部分を残して皮がめくれてとれたので、くり抜いて凹ませたはずのウオノメ部分が凸出てしまった結果になりました。

ウオノメをほじくらず、放置していたら、今回の皮と一緒にコロっと芯まで一緒に剥けたんじゃないかとも思ってしまいます。

↓皮がめくれて切り取ってから2日後の写真です。結局ウオノメ部分が周りの皮膚より高くなってしまいました。今後どうなることやら。
皮がはがれた翌日

今のところはウオノメコロリ使用前に比べて、どちらかというと痛みは和らいではいます。

私の使い方が悪かったかなぁ。また近々経過を報告します。

おまけ

最近は100均でウオノメグッズも多く出てますね。↓これはよかったです。
100均で買ったうおの目パッド

「ウオノメカッター」という、カミソリのようなものが売ってたのですが、100均でそういうの、ちょっと怖かったです。どなたか使用した強者がいらっしゃいましたら使用感をお聞かせくださいm(__)m

                      

-その他の病気の記録