雑記

さくらももこさん逝去のニュースを知ったのは

さくらももこさんが、8月15日に乳がんでご逝去されました。このニュースは27日に公表されたもの。

闘病を公表せず辛かっただろう、まだ若いのに・・・
という声が多く寄せられ、これまでの作品の称賛の声もやみません。

実はこのニュース、私は丸一日ほど知りませんでした。たまたまこのニュースがあった昨日、多忙を極めてTV、ネットや携帯を見ていません。

家族や私が乳がん罹患者と知っている親しい知人は、有名人が乳がんで亡くなった話題を私には決して話さず、触れないようにしているのです。

私が乳がんの治療を終えてからもう14年経った今でも、こんなに周りに気を使わせているのです。本当にいつまでも、なんだか申し訳ないです。

さくらさんと私なんかはかけ離れた世界、まったく違う事情とは思いますが、当時私も病気は公表せずに仕事をしていました。
やっぱりね、女は強いと思いますよ。

著名人であるさくらさんの突然の訃報をうけ、乳がん検診の啓発も進みそうですね。

「ちびまる子ちゃん」の作者のさくらももこさんが乳がんのため53歳の若さで亡くなったことを受け、ネットでは、日曜日に乳がん検査のマンモグラフィー検査を受けられる「マンモグラフィーサンデー」が話題を呼んでいる。

Yahoo!ニュースエンタメ・デイリースポーツ 8月28日(火)掲載分より
さくらさん乳がん死去で「マンモグラフィーサンデー」が注目
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180828-00000045-dal-ent

「ちびまるこちゃん」次回放送9月2日の番組内容を変更した再放送分を観て、心よりご冥福をお祈りしたいと思います。
カスミソウ

                      

-雑記